結局の所、間借りって儲かるの?

みなさま、こんにちは!!

福岡のラーメンは替玉前提のパッケージだから、替玉しない=食事制限(半分しか食べてない!)と正当化している松山です!

さて、そんなくだらない事はさておき、タイトルにもあります「結局、間借りって儲かるの?」ということを担当をしてるとよく聞かれます。

結論から言えば、「儲かる仕組み」です!

そこで!!もしも一蘭さんが間借りをしていたら。。。(ラーメンかいっ!笑)

基本的に一等地に立地しているため、頭が痛いのはなんと言って賃料です。

間借りのメリットは必要十分な時間帯を押さえて、一番集客できる時間帯のみを営業することができることにあります。

ラーメン業界はディナータイムが苦戦するため、二毛作をやったり、24h営業をしたりとあの手この手で集客(売上)を取りにいきます。

しかし、22時以降は時給が25%アップ、残業が付くものならさらに25%アップとなんと人件費が150%にもなってしまいます。

そんなリスクを取らず、間借りのスキームを使いランチタイムに絞れば・・・。(夜もお客さん多い一蘭さんに失礼を承知で・・・)

売上はダウンしても、固定費(賃料、人件費)が大幅に下がるため、結局は手に残る利益は増えることになります!

さらに借り手さんは設備投資をしないので、銀行への返済もなし!!

これで一蘭さん並の集客力があるならと思うとウハウハですね!笑

そんな夢見る方への後押しとなればと弊社でも間借りに取り組んでいます。

一蘭さんからのオファーに期待をしつつ、本日もくどくど間借りのPR活動でした!

みなさまからのお問い合わせをぜひお待ちしています!

matsuyama

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です