体調管理

みなさんこんにちは!!

少子化のこの時代に、年々増え続けていくエンゲル係数が笑えなくなってる、6人家族の松山です!

親は子供がよく食べる事に対しては、無限の許容があるのではないかと気づいた今日この頃・・・(他の出費には手厳しい笑)

さて、今日は体調管理と題したお話になります。

私はデスクワークがメインになってというものの、腰痛と共存するような生活を送っております。

私の場合は、なにか重たいものを持ったわけでも、無理な運動をしたわけでも無く、突如、襲ってくる激しい痛み(現在進行系なので書いてるだけで痛みます泣)なんです!

腰痛に関しては何が正解という事が明確ではないため様々な根拠を探っていきますが、おそらくデスクワークによって同じ体勢で仕事をしていることが一番体に負荷をかけていることだということは確かだと思います。

ここに対して一つ疑問が・・・。

疲れた体には休息が必要、とよく言われますが、なぜ体に負荷をかけてないにも関わらずぎっくり腰を何度もやってしまうのか、なんです。

今まで立ち仕事をやってきた私はデスクワーク(座ること)は体に対しては急速状態、頭はフル回転のイメージでした。

諸説ありますが、同じ姿勢もしくは正しくない姿勢で長時間デスクワークを行うことで、血流などが悪くなりぎっくり腰を引き起こすということが、今の私の状況からしても一番腑に落ちました。

そう考えると、ハードワークを継続的に行うには、肉体的にもある程度疲労する必要があるという一番難しい壁にぶち当たりますが、これがなかなか難しいんです・・・。

世の中の多くのビジネスマンが腰痛に悩まされているのも、わかっちゃいるけど、、、で終わらせてしまって悪化させている体調管理(強いて言うならメンタル管理も)に高いハードルがあります。

どうしても仕事を優先させてしまう性格だからこそ、仕事を優先するための体調管理(もはやタスク管理)を実践していきたいと思います!

改めて自分なりにハードにワークし続ける体調管理(やりたいことを常に全力でやれる環境を整えておくこと)を行うことが、仕事においてもプライベートにおいてもとても重要なことなんだ、、、と、ヒーヒー言いながら学んだことでした!!笑

matsuyama

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です