買取市場に復調の兆し、、?

こんにちは!
ソソグ―コンサルティング池澤です。

2020年もあと残すところ半月となりましたが、皆様はどのような一年でしたでしょうか?
皆様、少なからず某ウイルスの影響が仕事や生活に出て、慌ただしく苦労した一年になったのではないでしょうか。

不動産業界も会社や大学がリモートワークになったことによる退去、外出自粛による経営不振から店舗テナントの退去が相次ぎ大打撃を受けました。
収益物件の売買価格も上記事由による経済状況の低下に連動して価格が下がると予想していましたが、コロナ事業融資の後押し等もあり中々価格が下がらず、売主と買主の価格が折り合わずに不動産市況が停滞化しつつありました。

私も買取担当として現況を憂いていましたが、ここ1ヵ月ようやく価格が相場に合わせて落ちてきた物件が多くなってきました!
理由は様々ですが、当社の攻めの姿勢は変わらず残り半月の突っ走っていきます!
2021年はより多くの物件を皆様へご提供する為に当社がワクチン(買取)となり、停滞した不動産業界の活性化に努めます!

ikezawa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です