賃貸不動産経営管理士になる?!

みなさま、こんにちは!!

今年の運動会は学年別になったり、競技を絞ったりと新しい一日を経験してきました、ミディアムダディの松山です!

コロナ禍ということはさておき、出場するときのみ運動場に出てきてかけっこしたり、ダンスしたりすることが熱中症の観点からも非常に合理的だと判断だと思います。

ただ、声を出しての応援もなければ盛り上がりに欠けるのも事実。

改めてコロナ禍では、本当に必要なものを取捨選択する環境に立たされていると感じました。

さて、本題ですが、このたび賃貸不動産経営管理士なる試験を受ける準備をはじめました。

ただ、実のところ3度めのチャレンジとなります!笑

1回目は1点足りず敗退。2回目は忙しすぎて申込みだけで終わり、今回改めての挑戦となります。

管理業務自体は実務ベースではあまり知らないということも無くなってきたものの、体系的に学び直すと、不動産投資における管理業務の位置づけが見えてくるものだと感じております。

中長期保有の前提であれば管理会社で決まる、と言っても過言ではないなと改めて自身の業務の意味や価値を考え直すきっかけになっております。

決して派手さはないものの、オーナー・入居者・管理会社の3方良しの調整業務につきるため、常に新しい問題が出てきては解決して、、、と忙しくさせていただいております。

そして調整業務というマニュアル的に答えを導きにくい難題に挑んでいくことは非常にやりがいにもつながっています。

そして、自己満足で終わることなく体系的に賃貸経営というものを学び直し、それを実務ベースに活かしていくためにも今年は何としてでも合格してやる!!と思いだけは十分です!笑

スタートは遅れてはいますが、41歳、結果にコミットして頑張ります!!!笑

matsuyama

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です