リモート飲みって!!

みなさま、こんにちは!!

最近、密を避けるため、子供の頃に毎日のようにやっていた釣りを初めた松山です!

子供の頃は釣果が全てだったんですが、今はゆったり、きれいな海で過ごせることに大きな癒やしを感じています。

釣果に関しては、、、どうも三密を避けているようです・・・笑

さて、世間を騒がせているリモート飲みなんですが、先日、懇意にしている業者さんからいきなりLINE電話がビデオでかかってきました!

PM9:30くらいだったので、これは事件だと思って電話を取ったのですが、ちょっと顔を赤らめた◯口内装の社長の姿が!!

私はまだ帰ったばかりで、シャワーも食事も済ませてないこのタイミングでリモート飲みしましょうと!笑

正直、どんなもんなのかとの好奇心で切らずに話してましたが、飲みに関してはやはりリモートでは伝えづらい(そもそもネット環境もよくなく聞き返す場面多々あり)という難点があります。

それで少し冷めるというか萎えるというか・・・。(そもそも予告なしでリモートのみ電話かけてきたからだろという、正しきツッコミはご容赦を!笑)

そんなこんなで、なんでもかんでもリモート◯◯になる時代はどうも避けられそうにないのかなと、少し寂しくもある昭和産まれな私です!

リモート帰省(奥さんの実家が車で8h・・・)、リモートお盆(正座が苦手で耐えれない・・・)なんて夢を見ながら、子どもたちにはリモート受験や、リモート修学旅行、リモート持ち物検査なんてあるのかな、、、

など空想が広がってきますが、何よりも、今の決まりやルール、慣習が正しいかどうかを見直すいいきっかけになりそうです。

社内でも、当たり前にやっているムダがないか、改めて見直していきたいと思います!

matsuyama

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です