牛歩の如く

お世話になります。

ソソグーコンサルティング池澤です。

私は買取担当として自社で買取できる物件を収集し、引き渡しまで交渉や調整をはかるのが主な業務になります。

そんな中、最近はモヤモヤすることがあります、、。

それは売買の進みが非常に緩慢、遅いということです、それはまさしく牛歩の如く。

不動産売買は売主、買主双方の同意、条件調整の元に進めていく為、スピード感についても合わせる必要があります。

ですが今私が進めている数物件は話が始まったのは3~4か月前、長いものは半年以上前になります💦

当初は価格や条件も合意し進めていたのですが、契約前の段階になり全く追加資料や質問に対する回答が無くなり、進むに進めない状況となりました💦

契約締結前ではこちらからの催促も限界があり、急かし過ぎて『もうあなた(の会社)には売りません!』となったらThe endです、、。

打開策を模索しながらここは一つ私も牛になり、相手のペースに合わせて進めていきます!笑

ikezawa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。