地面師などだまさる系にはご注意を!

明けましておめでとうございます!

最近は太りすぎによる体系変化に過酷なランニングで身体に鞭を入始めた武田でございます!

余談ですが、急に走ったり運動をするとスジや筋肉をいためたり切ったり、時には血液の循環を著しく低下させるため
めまいや動悸で動けなくなったりとします。。。

怖いものですね。。。ですが、適度な運動はリフレッシュ効果もあるためおすすめです(^^)!

さて、余談はここまでにして、、

地面師とは?

地面師は、土地の所有者になりすまして売却をもちかけて、多額の代金をだまし取る不動産をめぐる詐欺を行う人、もしくはそのような手法で行われる詐欺行為のことであります。

巷で騒がれてます某デベが70億ものお金をだまし取られたと言うんですからまずは金額にびっくりですね(笑)

少し前にはA〇Pホテルが12億だまされてるようなんですが、こんなに大きなお金なのに甘すぎるだろ!と思われる方もいらっしゃることでしょう。。

ですが、この地面師とやらは手口が巧妙かつ用意周到なのです!

私も実際に被害にあったわけではないので簡単にご説明すると、地面師は集団にて組織をしており、主犯格とその他構成員と別れています。

基本会社はペーパーカンパニー、足跡を辿らせないため4.5社運営をし、さらにはプランを知っているものはごく少数で一般の方をさも共犯者のように仕立て上げるため警察は翻弄されてしまうようなんです。

打算者からすると防げそうなもののように見えますが、そうでないという所が他人ごとではないです。

それでも70億はすごすぎますけどね。。。(;^ω^)

今はもう多くはありませんが、3為業界ではそのような話もあると聞きました。
中でも司法書士と結託して売買代金を振り込まずに移転登記を行うなど共謀して行うケースがあったようです。

皆様甘い言葉にはご注意を!いい物件やいい土地こそ何か落とし穴があるかもしれない。。。。。

↓株式会社ソソグーコンサルティングはこちら

お問合せ

takeda
株式会社ソソグーコンサルティング 武田 龍一(たけだ りゅういち)です。 お客様の不動産投資のお手伝いをさせていただきます! よろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です