地主さんならではの悩み。。。

こんにちは!
ショートスパンでブログを執筆させて頂いております武田でございます!

最近、自転車通勤(汗だく30分走行w)に切り替えたのですが、身体と頭を起こすのには通勤時間も健康的に過ごすのも仕事のはかどり具合に差がつきますね!

この調子でスポーツ現役時代のボディラインを取り戻せればいいのだが・・・・

というのはさておき、本題に移りましょう!

 

とある日の出来事

当社はサラリーマンの方をメインに営業を行っており、ポータルサイトから参入されるお客様が多いのですが、とある日保有物件はあるが地主系とのことで物件を購入したことがない。融資を使ったことがない。という稀な相談を承りました。

珍しいこともあるものだなと将来設計やどんなことでお悩みなのか、物件紹介も含め対応させて頂きました。

 

融資が通るから悩む

元々無担保の物件をいくつか所有しているので、資産背景は一般の方(新規の投資家)に比べて融資が引きやすい環境にあると言えます。

それなのになぜ悩むの?と声が上がってきそうですが、今回のお客様は十数年にわたって親族が保有している物件の清掃であったり管理をしていたりと中古物件の運用方法や工事原価など知ってしまっているというのが悩む種となっていて、投資観点からかけ離れた場所で不動産にかかわってきたがためにいざ投資目的で不動産購入を進める時に、数年後が大変だ!修繕費がこのぐらいかかる!という固定観念に縛られ、例え良い物件と思ってももしもの・・・不安が先行して買えない。

といった状況でした。

 

小規模案件の提案

すでにいくつか物件をお持ちで大きな物件でも融資が通るとは思いますが、私は1000万前後の高利回り物件をお勧めいたしました。

サラリーマンの方にも言えることですが、不安を払拭するためにも買い進めたほうがいい(適当に買えじゃないですよ!w)と提案していまして、理由としては、大きな物件を無理して購入するよりも小さい案件を複数棟購入を進めた方が相互リスクヘッジが図れるからです。

精神的ストレスを緩和させる要因ともなりますし、いつでも潰しがきくこと(ロット的に売却しやすい)も推奨する理由に含まれます。

 

 最後に。

今回のお話に登場しましたお客様との商談は以前具体的ではないですが、信用と信頼を売っていくことが大事だと思っていますので、引き続きサポートしていき、ぜひ購入に踏み切ってもらえたらなと思っています。

昨今、投資に前向きな方は増加傾向にあると感じます。
融資は厳しいですが金融機関によっては積極的な支店があるのも事実、融資は通っています。簡単ではないですが、、
上記のように悩みを持ちつつも一緒に粘って粘ってでもどうにかしたい!という気持ちをお持ちの方はぜひ一緒に戦いましょう!ご連絡お待ちしています!

↓株式会社ソソグーコンサルティングはこちら

お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です