性善説での間借りビジネス?!

みなさま、こんにちは!!

先日、第4子をさずかり、昭和・平成・令和で構成される一家のカシラの松山です!

カシラと言っても、子育ては基本的には奥さん任せっきりで仕事ばかりしているタイプの古き人間です!笑

ハンパない教育費に目をそむけながらも、家族のためにも改めて頑張ろうと誓っております!!

 

さて、今回は間借りで残念なことが。。。

 

弊社ではテナントを貸したい方と借りたい方のマッチングビジネスを福岡でも先駆けて行っております。

ただ、これって落とし穴というか、大前提、性善説で成り立っております。

貸したい方と借りたい方が弊社のサイトを通して知り、弊社を通さずに直接アプローチすることも出来なくはありません。

契約時点でその部分も厳しく線引をしておけばいい、と言われればそれまでなんですが、知らないと言われればそれまででして・・・泣

 

そう言う観点からも、参加して頂ける方のモラルに依存してる一面があり、なかなかビジネス化することのハードルの高さを感じずにはいられませんでした。

 

ただ、そんな中でも、目先の利益に固執せず、自分のやりたい世界を表現されてる借り手さん達を見ると、やはり契約なんてもので縛っては水を差してしまう、、、とも考えるようになりました。

 

何が答かは分かりませんが、当社の社訓でもある「頑張る人を応援する」の精神で、これからも純粋に頑張る人のバックアップをしていきたいと思います。

そして、貸し手の方をもっと増やして、チャンスの選択肢を広げていたきいと思います。

まだまだ、課題は山積みですが、これからも頑張る人のサポーターとして間借りを福岡に浸透していきます!!

 

↓マガリホームページはこちら


お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です