忘年会スルーって?!

みなさん、新年明けましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします!!

昨年の話になるのですが、忘年会スルーという言葉が世間をザワつかせました。

要は忘年会なんかに自分の時間を強制されたくねーよ、という若者が増加しているとのことです。

昭和世代の方からすれば信じられない言葉ですが、いつの時代も「イマドキの若者」は社会を騒がせます!笑

私はどちらかと言うと飲みニケーションの力を信じるタイプなので、もったいないな~なんて思っちゃいます。

プライベートまで時間を忘年会なんかに割かれたくない。

まっとう過ぎるストレートなご意見に何も言い返せませんが、弊社でも忘年会の企画を自分たちでやっております。

誰に言われることなく、時期がきたら自主性のある社員が動き出しチームを組んで企画していきます。

どちらかと言えばイマドキでない社員がやるので自主性も出るんでしょうが、どうせやるなら参加したくなる忘年会を企画せねばとイマドキの方からケツを叩かれる想いです。

そもそも忘年会スルーされる会社は忘年会に限らず、普段からの飲みごとも参加率低かったりと根底に会社が抱える課題があるかと思います。

イマドキでない側がいかに柔軟に時流に対応していけるのかがとても大事なことなんだなと考えるきっかけになりました。

自分がイマドキだった頃は、、、としみじみと懐古してしまうワードでした!笑

ということで、今年もどうぞよろしくお願いいたします!

matsuyama

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です